思い出に残る婚約指輪|年齢に合わせた宝石の選び方

婚約するときの指輪

リング

ダイヤモンドのサイズ選び

熊本では婚約指輪の宝石にダイヤモンドを選ぶ人が多いですが、ダイヤモンドは大きさによって指輪の雰囲気が変わります。ダイヤモンドは大きいほど豪華な婚約指輪になりますが、サイズが大きくなるほど値段も跳ね上がります。そのため熊本で婚約指輪のダイヤモンドを選ぶときには、予算と指輪の雰囲気を考えて選ぶことがポイントになります。予算が少なくても華やかな婚約指輪にしたい場合には、熊本ではサイズの小さなダイヤモンドを、指輪に敷き詰めるデザインにすることが多いです。小さなダイヤモンドを敷き詰めることで、大きなダイヤモンドのように存在感はないですが、上品で美しい指輪になります。また婚約指輪を日常的に着けたい人は、自然な雰囲気で使えるように、サイズの大きすぎないダイヤモンドを選びます。サイズの大きなダイヤモンドは存在感があるため、特別な日に着ける使い方が適しています。熊本では婚約指輪のダイヤモンドは、0.3カラットのサイズを選ぶ人が多く、30万円前後の予算があれば選ぶ事ができます。0.3カラットのダイヤモンドは大きさのバランスがよく、サイズが小さすぎないため貧相な雰囲気にはなりません。また0.3カラットのダイヤモンドは、婚約指輪を作るときのデザインの選択肢がたくさんあるため、好みのデザインを作りやすいです。婚約指輪は日頃から柔らかい布で汚れを拭いて手入れする事で、綺麗な状態を長く保つことが可能です。保管方法としては購入した時のケースや、ジュエリーボックスを利用して日光の当たらない場所に保管します。

Copyright © 2017 思い出に残る婚約指輪|年齢に合わせた宝石の選び方 All Rights Reserved.